2007年05月17日

真相究明

ニュースやワイドショーなどで「…真相究明が待たれます」などと使われ、マスコミ用語として定着している。
大体、途中で飽きる上に、ある程度事件・事故の全容が分かっても使用される場合もある。
この場合は視聴者が飽きるまで好奇心を満たします、の意。
便利な言葉である。


ラベル: しん 真相究明
posted by 山田太郎 at 23:53| Comment(0) | TrackBack(0) | さ〜そ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。